2019/7/16 〜湯淺理事長 挨拶〜

「特別非営利活動法人 百生一輝」理事長の湯淺典哉と申します。

メンバー紹介にも書いていますが、発達障害を持つ子供の親でもあります。

現在、特別支援学校高等部3年の息子に発達障がいがあると聞かされてから約14年…
「障がい」について色々と悩み考え、そして様々な支援に助けられここまでやって来ることができました。

それでも、今でも足りない、そしてどうにも出来ない事がいっぱいあります。

家族として傷つき、無力感に襲われることが後を絶ちません。

だからこそ少しでも子供がそして家族が暮らしやすい世の中を創って行けないか…と考えて、自分なりに出来ることを頑張ってみようと思うようになりました。

そしてそんな中で縁あって出会った人たちの力を借りてこの「百生一輝」と言うNPOを立ち上げることができました。

この法人名には「沢山の人や生き方が、一つ一つ輝けるように…そして一つの大きな光となれるように…」と言う想いが込められています。

このブログでは個人的に思いついたことを徒然に綴ってゆきたいと思っています。

よろしくお願いいたします。

湯淺典哉

Follow me!