理事長

湯淺 典哉

1967年7月21日生まれ
川西市育ち、川西市在住
一女一男のお父さん
1992年大阪経済法科大学 経済学部を卒業後、大阪の生協に入協する。

2005年に息子が「自閉傾向」との診断を受ける。
その後、仕事上のこともありうつ病を発症。休職、復職を繰り返し、2011年病気退職。
家族の協力もあり2013年うつ病寛解

生協退職後、障がい者福祉関係の仕事と学童保育指導員などの仕事を経て2016年に介護福祉士取得。

(放課後等デイサービスを含む)福祉事業所での勤務の中「農業」に可能性を見つけ独学でトライするも限界を感じて2017年にアグリイノベーション大学校にて農業を学ぶ。
卒業後、ともに農業を学んだ3人の協力を得て「特定非営利活動法人 百生一輝」を立ち上げた。

理事

広瀬 祥行

水やりの様子

1958年大阪市生まれ
神戸市内在住
日本福祉大学を卒業後
コンピューターソフト会社、森林組合などを経て、障がい者施設に就職後、30年近く障がいのある方々と関わってきた。
現在は、障がい者の就労に特化した事業所に勤務している。
時代が変わっても色褪せず、障害者福祉の原点でもある田村一二氏の「茗荷村見聞記」に深い感銘を受け、今も原動力になっている。

保有資格: 精神保健福祉士、社会福祉士、介護福祉士

大西  僚

1992年8月18日生まれ。
大阪府出身、大阪育ち。
大学を卒業後、大手人材会社に勤務。
営業・ディレクターとして、中小企業を中心に業界・職種を問わず500社以上を採用成功に導く。
就労困難者の支援を考える中で「ホームレス農園」に感銘を受け、農福連携を通じた社会復帰を志す。

監事

稲積 慶人

1984年3月15日生まれ。
大阪府出身、大阪育ち。
四児の父親。
2007年 同志社大学 工学部 電気工学科卒業。
2009年 奈良先端科学技術大学院大学 情報科学研究科卒業。
2009年~2016年 株式会社イシダで食品機械のAI・制御技術に従事する。
2016年~現在 パナソニック株式会社で移動ロボットの技術開発を担当する。
メーカーで開発業務に従事する傍ら、 農業を家庭菜園からスタートし、徐々に農業を志す人たちとのつながりを広げる。
その中で農福連携を目指す湯淺理事長の思いに共感し、百生一輝を共に立ち上げた。